「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について議論する広場」

6.29緊急!大飯原発再稼動決定を撤回せよ!首相官邸前抗議

  6.29緊急!大飯原発再稼動決定を撤回せよ!
                                                   首相官邸前抗議

↓      ↓

http://coalitionagainstnukes.jp/?p=623

 

6・29緊急!首相官邸前抗議に、平野代表が参加することになった。会としての統一行動ではないが、大飯原発の再稼働撤回は、消費税増税より以上の喫緊の課題である。福島原発事故に倣えば、危険きわまりない政治判断であることから「後期高齢者」の身にありながら、いてもたってもいられない心情なのだろう。

ご存じの方も多いかとは思うが、平野代表は反核運動の家元ともいわれる故安井郁氏(東京帝大・法政大学)の愛弟子で、反核運動では先駆者でもあることから、現今政治の「核問題」の扱い方に危機感を抱いている。首都圏のお仲間はもとより、地方在住の会員も万難を排して参加されることを呼びかける。

 

当日は17:00に、憲政記念館のロビー(正面から左手)で、平野代表を含む関係者が待機し、抗議活動に合流する予定です。

                    日本一新の会事務局

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

【日  時】6/29(金)18:00~20:00予定

【場  所】首相官邸前(国会記者会館前、 国会議事堂前駅3番出口出てすぐ)

【呼びかけ】首都圏反原発連合有志

 

※反原発・脱原発というテーマと関係のない特定の政治団体や、政治的テーマに関する旗やのぼり、プラカード等は、なるべくご遠慮ください。

※抗議時間中のチラシ類の配布はご遠慮ください。

※その他、基本的に主催者の指示に従っていただきますようあらかじめご了承お願いたします。

 

呼びかけ

6月16日、野田政権は、大飯原発3、4号基の再稼動をついに正式に決定してしまいました。

野田首相、枝野経産相、細野原発担当相、藤村官房長官らによる、閣僚会合での中長期の安全対策をすべて後回しにした、「暫定的な安全基準」による「安全」との政府判断。おおい町議会の、再稼動に慎重な多くの住民の意見を無視する形での再稼動容認。福井県の原子力安全専門委員会による、「安全」との政府判断の追認。野田首相の再稼働の必要性を訴える記者会見の「儀式」。

責任を負いたくないばかりに、この「儀式」を受けてようやく再稼動に同意した、西川知事や時岡町長。こうした出鱈目で拙速なプロセスにより、今回の大飯原発再稼動は進もうとしています。私たち、首都圏反原発連合は3月29日より毎週、大飯原発再稼動反対の首相官邸前抗議を行ってまいりました。

当初300名程度だった参加者は、1000人→2700人→4000人→12000人→45000人と、回を追うごとに劇的に増加しています。

福島第一原発事故の収束もままならないまま、そこから何の教訓を得る事もなく、再稼動ありきで物事を進めていった野田政権に対しての怒りがいよいよ噴出する形で、この抗議行動の規模は拡大を続けています。野田政権は、世論の大半を占める再稼動に慎重な市民の声を無視し、今回の決断を下しました。したがって、私たちもまた、今回の決定を黙って受け容れる必要は一切ありません。

6月29日(金)18時より、首相官邸前にて、原発再稼動反対の抗議行動を行います。

前回の45000人をはるかに凌ぐ、10万人規模の抗議行動で大飯原発再稼動決定をただちに撤回すること、私たちが一切諦めていないことを、野田政権に対して突きつけましょう。今まで以上の情報拡散とご参加をどうか宜しくお願い致します。

プロフィール

nipponissin1

Author:nipponissin1
   代    表 : 平野 貞夫
   顧    問 : 戸田 邦司
   事 務 局 : 大島 楯臣

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
動画
 
最新記事
リンク
一新のトランク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Translation Tools
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ