「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について議論する広場」

「日本一新運動」の原点―187


                               日本一新の会・代表 平野 貞夫妙観

 11月9日(土)、『元気ネット大阪』が主催する大阪経済人政治倶楽部設立記念講演会に出席した。会合の目的は現在の内外の政治状況下を踏まえ、「細川連立政権以来の日本政治の経緯の検証と、現在の日本政治に必要とされる、もうひとつの政治勢力の可能性を問題提起する」というものであった。

 私は「この国に求められるもうひとつの政治思想」という演題を与えられ、その後で同文社代表取締役で、政治評論家の前田和男氏と討議した。久しぶりに大阪という何かと話題の多い場所で、自由に話ができたので要旨を掲載しておきたい。


(大阪人の政治感覚!)


 平成16年に参議院議員を引退してから10年近くになります。私は市民運動として「日本一新の会」を主宰していますが、この大阪府下でも100名ほどの会員が参加してくれています。昨年、橋下さんの「大阪維新の会」が国政政党として「日本維新の会」に発展、如何にも天下を獲りそうな勢いとなり、「イッシン」と「イシン」で似ていることから、私も「維新の会」に入ったのかと間違われ困りました。

 私の「日本一新運動」の源流は、細川連立政権以来の改革派の失敗を反省して、政治改革を文明論から再検討しようと、参議院議員を引退したのを機に、平成17年にスタートさせたものです。「維新の会」については、私よりも皆さんの方がよくご存じのことでしょう。「大阪人の政治感覚」という点から少し触れさせてもらいます。


        ☆以下、有料配信(上部タブの「入会のご案内」を参照下さい)
プロフィール

nipponissin1

Author:nipponissin1
   代    表 : 平野 貞夫
   顧    問 : 戸田 邦司
   事 務 局 : 大島 楯臣

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
動画
 
最新記事
リンク
一新のトランク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Translation Tools
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ