「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について議論する広場」

☆☆☆☆ご提案の拡散と意見募集!☆☆☆☆

地域交流についてのご提案

 
 事務局に、下記のような建設的なメールが届いている。実は事務局も同様の構想を描いていて、地域ごとに、数名でも良いから、日常普段の交流ができないか、と考えている。

 

 例えば、選挙中の政党ビラポスティングも、ひとりではなかなか踏み出せないが、2人、3人となると、たとえ少数ではあっても、同士の意気で支持する政党の広報は可能になる。

 

 あるいは、政治信条を同じくする者同士の、定期・不定期の飲み会でも構わない。近在にそんな人たちがいることを知るだけでも、少なからず勇気がでる。特に、支持する政党の候補者がいない場合には、より一層そんなつながりが必要なのではないだろうか。皆さんの、積極的なご意見を頂戴したい。

日本一新の会事務局

 

以下、メール転送

 

日本一新の会事務様

 平素はお世話になっております、会のご運営お疲れ様です。このたび会費更新のご連絡を頂き、丁度よい機会かと感じ恐縮ながら以前から考えておりましたことをご相談申し上げたい次第です。

 

 私は恥ずかしながら政治的な活動といえば、これまでツイッター上での発言程度で(ちなみにツイッター上で「*****」と称している者です)、他の多くの小沢さん支持者の方々も同様に匿名でネット上(ブログや掲示板・ツイッター等)での発言程度で、お互い実世界での面識もなく、「同士」はどれくらいの規模でいるのか自分の近所にも、(お互い知らずに)いるのかなど、殆どわからない状況かと思います。

 

 生活の党の支持率がマスコミとネットで大きく食い違いマスコミは捏造だなどと言われ、不正選挙の疑いも指摘される昨今、お互い顔が見えない中で、バーチャルの世界で孤軍奮闘するだけでは不十分で、実際にそれぞれの地域で顔を合わせ、支持者の規模感を把握すると同時に支持を広げていくために知恵を出し合うべきではと感じています。

 

 確固とした組織だった活動を!、というほど力んでいるわけではないのですが、もし私の近所に日本一新の会の会員が他にもいらっしゃって、同様の問題意識をお持ちの方がいらっしゃったら、是非一度お会いしてみたいと思う次第です。

 そのような感じで、全国各地でも「草の根的」に会員同士が連携できたらと思う次第です。

 

 ちなみに私は東京都国立市在住、41歳の男です。もし貴会で会員の住所を把握されていて、近所に他の会員がいらっしゃるようでしたら、お手数ですがその方あてに、「近所の会員がコンタクト取れないかと希望してます」とメールを送っていただくなどは可能でしょうか。私のメールアドレス ******@gmail.com もお伝え頂いて構いません。

 

 若輩者の分際で不躾に勝手なご相談で大変恐縮です。

 是非前向きにご検討いただけますと幸いです。お手数おかけ致しますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

                 ** **(投稿は実名)

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nipponissin1

Author:nipponissin1
   代    表 : 平野 貞夫
   顧    問 : 戸田 邦司
   事 務 局 : 大島 楯臣

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
動画
 
最新記事
リンク
一新のトランク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Translation Tools
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ