「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について議論する広場」

◎「日本一新運動」の原点―175

日本一新の会・代表 平野 貞夫妙観

 

(歴史を知らざる者は本当の人間では無い!―金子堅太郎)

 

 異常な猛暑が続く一方で、短期集中豪雨が各地を襲っている。誌面を借りて、被災地の皆さんには心よりお見舞い申し上げます。

 

 日本の政治指導者たちの不快な言動がとまらない。よけい暑くなる。それでも、日々、日本一新の会事務局から届く報告に勇気が湧く。誠実に日本を考え世界を考え、人間を考えている人たちが「このままではダメだ。何かしなくては!」と、自ら動き始めているからだ。

 そもそも政治とは集団行為であり、政治家ひとりで活動できるものではない。政党はそのためにあるわけだが、ここで政党を論じるつもりはない。それなりの政治家には、それなりの有識者がブレーンとして、さまざまなアドバイスをしている。政権を担当する政治指導者の場合、各省庁という組織に支えられているが、側近とか有識者のブレーンの役割は大きい。

 安倍総理や麻生副総理の言動が、しばしば問題になる。両氏の祖父や、父親から知っている私としては、個人の思想や識見など無関係で、歴史の進歩を妨げようとしているグループに操られている犠牲者だと思っている。

 このことを前提にして、どこに問題があるかを考えた場合、政治指導者の有識者ブレーンの資質にあると思う。それは、知識はあっても思想が欠如していることだ。そこで明治憲法を創ったブレーンたちが、どんな思想を持っていたかを伝えておきたい。

 

〇憲法夜話 5)伊藤博文の側近、金子堅太郎の思想!

☆以下、有料配信

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

nipponissin1

Author:nipponissin1
   代    表 : 平野 貞夫
   顧    問 : 戸田 邦司
   事 務 局 : 大島 楯臣

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
動画
 
最新記事
リンク
一新のトランク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Translation Tools
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ