「国民の生活が第一、自立と共生、政治の根本について議論する広場」

全国縦断シンポジウム・第一回(東京)のご案内

  5月21日臨時号で「皆さん、6月16日(月)は何としても身体を空けておいていただきたい」とご案内していた。その詳細が届いたので、期日変更を含めて改めてご案内する。

 

「日本一新の会」は全面協力で対応したいと思う。本日から「事前受付」を始めるので、参加希望の皆さんは、事務局あてに「参加希望」のメールを頂戴したい。

よろしくお願い申し上げます。

                    日本一新の会事務局

 

 

        ――  記  ――

 

   全国縦断シンポジウム・第一回(東京)

     これでいいのか日本!        ※入場無料

 

   世界はいま、文明の反逆を受けています。

   東北地方を襲った大地震と巨大津波は、

   日本のターニングポイントだったのです。

   日本は今、歴史の大転換期にあります。

   私たちは戦後の成長幻想をかなぐり捨て、

   自然と共に生きる人間本来の在り方を

   真摯に考えるべき時にあります。

   日本の真の姿を実現するため、いま何を為すべきか。

   皆さんと共に考え、行動しようではありませんか。

 

  日 時:平成26年6月19日(木)

      午後6時開演(5時開場)

  会 場:憲政記念館 東京都千代田区永田町1-1-1

      電話 03-3581-1651

  発言者:森田実・平野貞夫・佐高信・菅原文太

  司 会:南丘喜八郎(月刊日本・主幹)

  主 催:一般社団法人「躍進日本! 春風の会」

      代表・村上正邦(元参議院自民党議員会長)

  

                        ※入場無料

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆「メルマガ・日本一新」をご購読(入会)をご希望の方は、本稿の上部タブに

  ある「入会のご案内」を参照してください。

 

☆ 維持会員の方で、メルアドを変更された場合、また定期配信が届かない場合

  は事務局宛にメールでお知らせをお願いします。

   jimukyoku(*)nipponissin.com (*)を@ に置き換えて下さい。


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

国民の生活が第一

久しく聞かれなくなった、 国民の生活が第一
プロフィール

nipponissin1

Author:nipponissin1
   代    表 : 平野 貞夫
   顧    問 : 戸田 邦司
   事 務 局 : 大島 楯臣

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
動画
 
最新記事
リンク
一新のトランク
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Translation Tools
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!
Powered By FC2ブログ